2018年3月9日(金)、28名が参加してゴールドコーストにてGoldlinQ社が運営している都市型ライトレールプロジェクトを訪問し、ブリスベン-ゴールドコースト間の電車での移動を可能にしたた延伸プロジェクト(2017年12月開通)部分をメインに視察しました。

プロジェクトの発注元であるQueensland州政府関係者と運営を請け負っているGoldlinQ社のCEO以下の皆さんからのプレゼンテーションを通じて、ビジネスの仕組、経緯や今後の展開、参加日本企業の位置づけ等を丁寧に教わり、続く車両基地の視察では操業の裏側を垣間見ることができました。視察の間はトラムと徒歩で移動し、解散後も参加者の多くがトラムが接続した既存鉄道に乗り継いでブリスベンに戻り、4月にゴールドコーストで開催されるCommonwealth Gamesを前に、消費者として今回の延伸プロジェクトを体験するなど、参加者にとって有意義なツアーとなりました。

産業ツアー

産業ツアー2