2020年度第1回勉強会が、5月29日(金)及び6月2日(火)の2回分けてオンライン形式で開催されました。第一弾はJETROシドニー事務所の高原様、クレイトンユッツ法律事務所の加納様をお招きし「連邦政府の支援策と法的観点からの補足説明」を単独開催で、、第二弾はクィーンランド州政府(Trade Investment Queenslamd)駐日事務所様とクレイトンユッツ法律事務所との共催で「OLD州に焦点を当てた具体的な支援策と法的観点からの補足説明」について、ご講演いただきました。

 コロナウィルスの影響による厳しい環境下でしたが、会員の皆様の関心も高く、第1弾のオンライン勉強会には、27社から46名の方々に参加いただきました。第2弾では共催ということもあり日本からの参加を含めて200名弱が参加いただきました。

 コロナウィルスの第二波、第三波には引き続き注意が必要な状況が続きますので、今後の状況を踏まえながら、従来の会議体方式だけでなく、今回のようなオンライン方式での勉強会も併用していきたいと考えております。